【スズキ期間工のお出掛け】法多山尊永寺

スズキ期間工時の盆休みに行ってきました。

厄除けで有名なお寺、法多山(はったさん)です。

法多山尊永寺

門前町があって、土産屋や飲食店が並んでいます。

初めてきましたが、懐かしい感じのする門前町です。

仁王門

参道脇には大きな杉が並んでいます。

川も流れていて、街中より少し涼しかったです。

苔ともみじの緑に癒されました。

もみじの木がたくさん植えられていたので、秋の紅葉もきっとキレイなのでしょうね。

癒されつつのんびり歩いていると、階段が現れました。

休みの日にまで運動したくないな~と思いながらも、登っていきます。

この写真で見えている分の三倍ぐらいの階段が待ち構えていました…

暑かったので、日陰を選んでゆっくり登りました。

手水舎

花や風鈴・ほおずきが飾られていました。

華やかだし、涼し気でいいですね~。

本堂にお参りします。

yama
yama

期間工生活、ケガなく乗り切れますように。

本堂の脇には風鈴がたくさん吊られていました。

残念ながら音は鳴らないようになっていましたが、涼し気でいいですね。

(訪れた時は、コロナウイルス感染拡大防止として祈祷殿入口を開放していたので、音が鳴らない仕様だったようです。)

境内には他の神社も祭られています。

説明書きの石碑が本の形をしているのが可愛かったです。

厄除けだんご

お参りも無事済ませたことですし、気になっていたかき氷を食べていくとしましょう。

今日はこのかき氷を食べたくてここまで来たといっても過言ではありません。

法多山では厄除けだんごが名物になっていて、季節ごとや縁日だけの限定のだんごがあるようです。

だんごの購入は食券式みたいです。

今回のお目当てはかき氷なので、案内の方へ向かいます。

かき氷は七月八月限定の商品です。

盆休み中の平日午前中に行きましたが、五組ほど待っている状態でした。

食べている間も列が途切れることはなかったので、なかなか人気のようですね。

そして、列の前には工場で見慣れた形状のものがありました。(スポットクーラー)

列をなして待っている間、少しでも涼しいようにという心づかいを感じます。

おだんご屋さんのかき氷(500円)

抹茶味のかき氷に、法多山名物の厄除けだんごが刺さってます。

抹茶のかき氷にあんことお餅がトッピングされているようなものなので、合わない訳がない!

暑さも相まってめちゃくちゃ美味しくいただきました。

抹茶シロップも、法多山のある袋井市のお茶で作られているという、こだわりの一品です。

甘すぎず、お茶の風味がしっかりと感じられて、美味しかったですよ。

+50円で練乳トッピングも出来るので、今度はそれにチャレンジしに行きたいな~

かき氷で少し涼しくなって、帰りは足取り軽く帰路につきました。

アクセス

スズキの工場からだと、大須賀が一番近いです。

近隣の駐車場は全て有料で、行くタイミングや場所によって駐車料金が違うので、事前に調べて行くのがおすすめです。

案内の人が誘導してくれる駐車場は、ちょっと高い場合もあるので要注意。

私が行った時は、一回200円で駐車できました。

私は気付かなかったのですが、最安の駐車場は一回100円だそうです。

紅葉時期や年末年始は、ちょっと駐車料金が上がるみたいです。

コメント

  1. とおり より:

    期間工じゃないのにランキングにいるのはどうしてですか

    • yamayama より:

      コメントありがとうございます。

      期間工だった時のネタを書いている間は、ギリギリセーフかな?
      と思って期間工カテゴリにいさせてもらってます。

タイトルとURLをコピーしました