【体験談】職業訓練校に3ヶ月通った感想(良い点・イマイチな点)

職業訓練校に3ヶ月間通ったので、メリット・デメリットをまとめてみました。

良かったら参考にしてみてください。

良い点

まずは良かった点を挙げていきたいと思います。

良い点はざっくりと下記の通り。

  • 学びと就職活動が両立できる
  • 就職支援が手厚い
  • 無料でスクールに通える
  • ともに頑張る仲間ができる

学びと就職活動が両立できる

メインの学習内容だけでなく、就職に関する授業時間もあるので、学びと就職活動が両立できます。

普通に資格スクールに通う場合は、就職活動は自力で頑張らないといけないので、学びつつ就職活動も頑張りたい人にはちょうどいいです。

就職支援が手厚い

そして、就職活動に対する支援も手厚いです。

どういった仕事に就くのが良いかな?といった漠然とした相談から履歴書や職務経歴書の添削まで
幅広くサポートしてくれました。

ハローワークよりも相談に親身に乗ってくれて、心強かったです。

無料でスクールに通える

これが一番のメリットですよね!

スクール等に通って何かを学ぼうと思うと、結構な金額が掛かるので、無料で学べるのはほんとにありがたいです。

※テキスト代は有料
(yamaの場合は一万円ぐらいでした。)

ともに頑張る仲間ができる

他の受講生が資格を取ったり、就職活動に取り組んでいるのを見て、良い刺激をもらいました。

1人だと(まだ大丈夫だろう)とついつい色んなことを先延ばししがちですが、頑張っている人たちを見て

yama
yama

そろそろ真面目に仕事探そう!

yama
yama

タイピングもうちょっと頑張ってみようかな!

と積極的に動けた気がします。

イマイチな点

続いて、ここはちょっとイマイチかな〜という点を紹介していきます。

  • 自分のペースで進められない
  • 出欠に厳しい
  • 就職支援にも時間が割かれる

自分のペースで進められない

クラス全体のペースに合わせて進むので、自分の好きなペースでは勉強を進められません。

最初の初歩的なところは知ってることが多かったので、もうちょっとサッサと進めて欲しいな〜と感じました。

出欠に厳しい

必要出席率を割り込んだ時点で、即退校となります。

また、失業保険を貰いながら通う場合は、ちゃんとした理由のある欠席でない場合は欠席分の失業保険が給付されません。

そして、欠席した際や遅刻早退の際は、欠席届等と一緒に証明書類(診断書や就職活動証明書)の提出を求められたりと、結構面倒です。

就職支援にも時間が割かれる

これはメリットでもあるのですが、とにかくガッツリ学びたい!って方にはデメリットになるかなと思います。

授業のカリキュラムとして就職支援の時間があるので、専門的なスクールに通うのに比べると進みが遅くなるかなと思います。

特に早期に就職が決まったような場合は、その後の就職支援の時間はダルいだろうな〜と思います。(笑)

まとめ

以上、職業訓練校に通ってみて感じたことのまとめでした。

メリットとデメリット両方記載しましたが、個人的には通って良かったなと思っています。

独学だとついついサボってしまって、ダラダラと過ごしてしまうので、しっかり学べる環境に身を置けたのが良かったです。

あとは、テキスト代(と資格試験代)ぐらいしかお金がかからないというのが有り難いです。

失業保険の日数が伸びたりもしますし、興味がある内容の訓練校に通えるなら是非活用したい制度ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました