期間工生活十日目

独り立ちはまだですが、自分の工程での作業を一通り一人でこなすようになりました。(出来るようになった訳ではないです。)
まだ、サポートしてもらいつつの状態です。
最初の頃に比べて、作業の範囲が増えた為、体への負担が大きくなりました…
猛烈な筋肉痛と関節痛に襲われています…

『 肉体的にキツイ工程ではない』なんてことを書いたこともありましたが、全然そんなことはなかったです。
立ったりしゃがんだりを延々と繰り返すのが、こんなにしんどいとは…見ているだけでは分かりませんでしたね。
重いものを持ったりする工程だけがキツイ訳ではないのですね。

「期間工はキツイ」というのはよく見かけてましたし、覚悟の上でしたが、実際なってみるとやっぱりキツイですね。
とりあえず、今日は帰りに入浴剤(きき湯)とアンメルツを買ってみました。
ちょっとでも効いてくれると嬉しいのですが。

 きき湯は種類が色々あるので、どれがいいか迷いました。
とりあえずマグネシウムを試してみることにします。

コメント

  1. 毒男 より:

    1人部屋にお風呂付き!?
    凄いイイ物件ですね!自分も自動車ですが古い集合寮で大浴場タイプです!
    アンメルツは風呂前に塗ると、熱くなって火傷するので気をつけてね!
    あとバンテリンやらから膝サポーター出てるから無理しないで、痛かったら上司に打ち明けてね!

  2. yamayama より:

    レオパレス寮なので、普通の一人暮らしをするような部屋です!
    部屋に風呂があるほうがいいけど、疲れ切って帰ってくると、体を伸ばして入れる大浴場タイプを羨ましくなることもあります。
    アンメルツにそんな危険性があったとは…
    とりあえず色々と対策して様子見て、無理なら報告するようにしますね。

タイトルとURLをコピーしました