操業停止の期間を有意義に過ごしたい

操業停止の期間をどうやって過ごすかという記事を以前書きましたが、せっかくなら有意義に過ごしたいということで図書館で本を借りてきました。

わりと真面目なチョイスです。
操業停止の期間自体はそこまで長くないですが、休日もしばらくは引きこもって過ごすことになると思うので、じっくり本を読もうと思います。
もともと期間工をしながら、空き時間に投資の勉強をしたりしたいと思っていたのですが、実際に期間工になるととてもそんな余力は無く…
これを機に継続して少しずつでも学んでいけたらと思っています。

前々から投資に関する知識をもっと身に着けたいとは思っていましたが、コロナショックを経験したことで、より強くそう思うようになりました。
時間が経つと徐々に危機感が薄れていってしまうと思うので、今のうちに頑張ろうと思います。

今回yamaは読書というチョイスをしましたが、SUBARUのように休業が長期にわたる場合はアルバイトとかもありですよね。
休業補償があっても給与減は避けられないので、その分も補えますし。
ただイベント等も自粛されていますし、短期や単発のアルバイトを探すとなると、それはそれで大変そうです。

他の期間工ブログを見ていると、色々と前向きに頑張られている方が多く励みになります。
今回もブログに書くことによって、自分への決意表明みたいな感じで頑張れるかなと思い記事にしてみました。
緊急事態宣言も出され、しばらくは大変な状態が続くと思われますが、その後には明るい未来がくると信じてこの状況を乗り切っていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました